2010年12月24日

怪しい黒い鞄

東京に行った帰りには
足が歩きっぱなしで痛いから、
上野始発の電車でなんとか座って帰りた〜い。

息を切らして階段をダッシュ。
やったね〜。席をゲット。
ほっ!これでゆったり帰れます。

黒いカバン.jpg
写真・アマゾン


前の席には先客の?持ち物らしき
黒い鞄が置かれてました。

北千住を過ぎても
松戸を過ぎても
そこに誰も座る気配がなくて、

ごっとん、ごっとん満員の
電車で立つ人たちの
熱〜い視線が注がれるぅ〜。


誰も云わない不自然さは
不気味な気持が増すばかり〜。

泉谷しげるも歌っていたよ〜、
るんるんなんだか怪しい〜黒いカバンるんるん

「どなたかここへ来るんですか?」
こらえきれずに?おじさんが
ついに声をかけたけど、

「解りません〜」と答えたら、
勇敢にも歩み出て、

おっかなびっくりカバンを覗いた〜!!

爆弾・・・どんっ(衝撃)・・・・・あせあせ(飛び散る汗)・・・・・・。

息を止めて見ていた人たちも
ほっとため息+HAPYYスマイルわーい(嬉しい顔)

えがった。えがった。わーい(嬉しい顔)
サリンも爆弾も入っていなかった〜。


「わたしの仕事は警官で、遺失物は届けるのでご安心下さいね。」目


うっそ〜!!!

 るんるんなんだか怪しい〜黒いカバンるんるん

これってまるでサスペンスドラマ〜
こんな事って!あるんですね〜?。










posted by ひろっち at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 不思議な話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。