2011年02月08日

繰り返えされる形

発達の遅れが見られる子が描いた、
続く線路の絵からは、
行けども行けども
目指すものが見つからない、
不安な気持ちが見えてくる。


線路・コピー-1.JPG

誰もがおそらく経験してる、
仕事だったり、
怒りや悲しみ、後悔が、
頭の中でぐるぐるまわっている時は
今していることを止めてみて、
思い切り、
スポーツや散歩などをしてみると、
違う考えが生まれて来るものなのだ。


カラーセラピーの考え方で云うならば、
長いこと
一つの色ばかり着ていたり、
好きだったりしている時は、
同じ物を食べ続け、
栄養が偏った、
不健康な状態に良く似てる。


私って、とても楽天的なのよ〜。
な〜んて云いながら、
暗い色ばっかりを身につけて、
妙に明るくふるまう人から感じられる、
どろっとした気の流れ。
ふらふら

それを感じる私って、
結構怪しい人らしい?
猫


















posted by ひろっち at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 形と心理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。