2011年02月22日

囲みたい心理

絵を手軽に楽しむには
好きな絵柄を選んで塗るだけの、
なんて言っても塗り絵が一番で、
誰でも気軽に参加が出来るぅ。


塗り絵風景.JPG


「いい年をして、塗り絵なんてやってられるかいふらふら?!」
な〜んて云うのは決まって男性で、
結局、一生懸命書いちゃってるのが、
ほほえましくて、うれしい猫

書き終わった皆さんは、
便秘解消したような
すっきり絵顔になられますぅ。



どんな様子で塗り絵をするかを見るのは、
その人の心理を読み取るのに大切で、
参加者が多いより、
少ない方がしっかり観察できる


バラ線強調.JPG

選ぶ色を見るのも大切だけれども、
タッチのひとつにもなる、
塗り絵の線をどう扱うかは興味深くって


線を囲ってから塗る人は、
用心深くって、
失敗を恐れる神経質な人。
しつけの厳しい親に育てられた人が多かったりもするぅ。猫


その反対に
線で囲まず塗る人は
大胆だけれども、注意散漫気味で
計画性乏しい人もいたりするぅ。



「えっ?塗り絵?」
な〜んて言わないで、
皆さんも
どうぞ久しぶりにやってみて〜ぇ。


さあ、
あなたは囲う方?
そうでない方の?
どっちかな〜?






posted by ひろっち at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 形と心理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。