2011年05月16日

神様の木

「縁起が良いよ、しかも西側に生えている。大切にしなよ〜。」
いつの間にか自生して
大きくなっていた木が、
神様の木(榊)だと
植木屋さんが教えてくれた。

垣根.JPG

神様の木は
ご近所のこんな処にも生えている。
ち、ちっちゃ〜い。
小榊.JPG

しかし
神様のご利益はと云うと、

宝くじ高額当選今だ無。
今までに拾って飼ってきた
犬猫からの(ここ掘れ、わんわん犬の様な)
お宝での御返しも無。
相変わらずの節約生活にも変化無。


それもそのはず?
これは本榊ではなかった。
非榊(ひさかき)と云って、
神社に供えられるのとは
ちょいとばかし違っていた。

それでも榊の名がつく
めでたい木に変わりはなくて、
幸せは日常の中にこそあるのだと
自らに言い聞かせる。
ぶどうパン - コピー.JPG

ほ〜ら、
昨日もパンが大〜きく焼きあがった。
先日買った
坑酸化バケツの水の力すごし!
葡萄をいれた生地が、
これほど膨らむ事は
今までになかったぞ〜ぅ。


そう、こんな風に幸せは
身近にある物なのだ。猫

















posted by ひろっち at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。