2011年06月06日

ストレチア・オーガスタ

みっちゃん.JPG

「みっちゃん」と、
名付けたこの子とは、
10年程前に、
ホームセンターの
植物売り場の
片隅で出会った。

容姿のきれいな他とは違い、
肥料切れの様子だし、
土もカ〜ラカラ。

「私はここよ。連れてってぇ〜。」
そん風に訴えていた。


運命の出会い?は、
こんなの買うの?〜と言いたげな、
店員さんの計らいもあり、
半額で私のもとへ・・・。


緑にも黄味と青味の2つがあって、

アトリエの床の色は黄味の茶色。

意外にも、
みっちゃんは青味の緑より、
黄味の緑がよく目だち、


やさしい表情も見せてくれる。

声をかけ、
土を変え、
カイガラムシもせっせと取った、
そんな私に答えてくれて、

いや〜、
大きくなった。
大きくなったぁ〜。
どこまで大きくなるのやら〜。


増えすぎたわき芽と
天井に届かんばかりの大きさに、

さ〜て、この先どうしよか?



















posted by ひろっち at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。