2011年07月10日

ビールはラベルが決め手

自然は正直。
梅雨があけたとたん、
虫たちが騒ぎやかしい。
夏のさかり程の声ではないが、
どうも蝉の声らしい。


どっちにしてもすでに暑くって、
ピー子はなぜか、
この風もないはずの場所が
にゃんとも居心地良いらしい。
洗濯ねこ.JPG
下(排水管)から来る、冷っこいのがいいかも〜。


夏と云えば冷たいビール!わーい(嬉しい顔)
自分はビールを飲むために仕事をしている
・・・が口癖の我が夫、
ビール.jpg

酒はどれでも酒で、
銘柄なんてどうでも良くて、
実験用アルコールでも飲め!っちゅうタイプ。ふらふら

家計からすれば、
まぁ・・・一応、助かりまするが・・・。猫


そんな夫に
ぬ、ぬあんと、
ビールの試飲モニターの依頼。

え−、この人で良いんですかね〜?がく〜(落胆した顔)

モニターの方法は
真っ白のラベルのビールを
毎日飲み比べては
違いを指定用紙に書き込んで行く事。


☆ねぇ、どう?違いわかる?

★わ、わからん!
そ〜、云えばまろやか?
そ〜、云えばからいかな?
う〜ん、同じ?ふらふら

一緒に味見をしてみるが、
わ、わからん〜。
っちゅうか〜、
大きく差がない。


人は本当に味の差が解るのか?


モニター用の白いラベルでは味が良く分からない。

やっぱ〜、
パッケージの色が味を大きく左右している!

この時にパッケージの凄さを強〜く実感。

多分これが正解!

そして、

ラガービール一筋のBさんはゴールド。

健康志向のAさんはグリーンのラベル。

お酒は苦手のCさんは白。

その時々の、
色の好き嫌いや生き方、体の調子もはずせない。






posted by ひろっち at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。