2012年09月05日

京の盆菓子

待ちに待った雨が降り、
幾分涼しくなった様な、
そうでもない様な・・・。

お盆もとっくに過ぎて、
お供え用の菓子の賞味期限が気にかかる。
やっぱぁ熱い緑茶で・・が外せないので、
・・・もう少し後で、
いっただっきまぁ〜す。わーい(嬉しい顔)

京の盆菓子.JPG

お供物のお菓子といえば鮮やかな、
落雁が定番らしいけど、
どうも品の方がいまいちで・・・。

夫の家の、両親・3歳の姉・予科練パイロットの叔父(いずれも戦争中に死亡)たちには、
可愛いくて綺麗で品が良い寒天のお菓子がピッタリと来る。

「おっ、良いじゃん。綺麗 」ぴかぴか(新しい)

「でしょ?生協の宅配品だよ〜ん」わーい(嬉しい顔)

「へぇ、やるじゃん生協」黒ハート

うっとりと、
毎日飽きずに見入っていたはずが、
案の定、
色の虫が騒ぎだし、
この配色は違うかも、
あれはこっち、
それはこっちにが始まった。あせあせ(飛び散る汗)

箱の封開けて、
並べ替えを検討するも、
急いで食べるのは避けたい処。

●左下を深い色にした色相のグラデ-ションではどうかいな?わーい(嬉しい顔)

●フォ-シ-ズンカラー(四季の色)にしたらどんなもん?
いや〜、青が無いから無理かもねぇ。ふらふら

盆菓子のメーカーさんも同じで、
色々迷った証が見える。

箱の右上は、
人の視線が最も向くゴールドスペースで、
web広告掲載するならば
お値段一番の場所らしい。


心理の側から見たならば、
未来を見据えた向上心っていう処です


で・・・そこにネーミングラベル貼っちゃうの?がく〜(落胆した顔)

お菓子で魅せるはずだった?のが、
ラベルで見せる??で落着ですかぁ〜猫

も少し高彩度と他の色相があったらなぁ〜。

う〜ん、とっても残念〜nn。もうやだ〜(悲しい顔)





posted by ひろっち at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。