2012年10月18日

四角豆ばんざい!

半端でない暑さの夏が終わった事もあって、
久しぶりに陶板浴 清龍さんに行ったなら、
ぬ、ぬあと、四角豆を〜発見。

琉球四角豆.JPG

窓をしっかり覆った黄緑の葉には
ラベンダー色の花(可憐でかわいい!)が咲き、
四角いギザギザしたさや(実)がいくつもぶら下がっている。
見ようによっては青虫にも見えてなんだか怪し〜いぞ。
「食べられるよ」と云われなければ、
「気持ち悪〜u」で終わりそう。がく〜(落胆した顔)

四角豆さや.JPG
緑は若いさやで、こげ茶は完熟したさや(種子

四角豆種.JPG
種子は小ぶりの大豆位の大きさ

これが食べられると知っている、
私はと〜ってもラッキー!わーい(嬉しい顔)

あつかましくも
「種が欲しい黒ハート」とねだり、
種子だけでなく、若いさやも頂いた。
やったぁ〜!
その夜は四角豆をゆでてマヨネーズで試食。

口に入れた直後は、
「う〜んちょっぴり苦いかも」と感じるも、
ゴーヤの苦さとは違ってて、
苦みはすぐ消える。

味は柔らかめのさやえんどうに近い??かも。

ウ〜ンいいかもぅ。気に入ったぁ〜。

半端でなく、夏が暑すぎたのだ。
この数年で、頼みの団十郎朝顔は
思う様に日陰を作れなくなっている。もうやだ〜(悲しい顔)

来年の緑のカーテンは四角豆にお願いしよう。ぴかぴか(新しい)

丈夫で栄養価高くてアンチエンジング効果もあって、
おまけにおいしい四角豆。
これからブレイクしそうな予感ですぅ。猫





posted by ひろっち at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。