2012年12月01日

猫さま・飲料水用セラミック

「お〜い、今度は何の呪い(まじない)やってんだぁ〜。」

つれあいの健康志向をそれなりに、
理解している?夫であったとしても、
ニャンコの水入れの底の物たちが
とても怪し〜く見えたのに違いない。がく〜(落胆した顔)
セラミック還元水 - コピー.JPG

ニャンチたちの飲み水を還元する為のセラミックだよ〜ん。
白い方が1500円・茶色の方が2500円で合計4000円。
我ながら、ばっかみたい〜ぃと思うけど、
2匹には長生きして欲しいからね。
これにしてからは、
メダカの容器の水を全く飲まなくなって、
飲む量もグ〜ンと増えているのよ。
違いがわかるニャンコのお水・・な〜んちゃってぇ〜。」


うる水入れ - コピー.JPG

今までは一つの容器だったのを、
こうして2つに分けたなら、
左がぴーちゃんで右がウルと、
どうも使い分ている様子が見える。


ぴーちゃんは行動もワイルドで雑だから、
水入れの底にはいつも食べカスが沈んでいる。

対して、
汚れる事を嫌うウルは、
スマートに水を飲み、
容器を汚す事は無い。

もしかしたら、
ウルはセラミックの効果より、
容器を分けた事を喜んでいるかも知れない。

それでも聞いてみたいのだ。
ねぇ、どう?その水美味しい?

本当の処、
茶色と白のセラミックのどちらが良いのか
知りたいんだけど〜。


ねぇ、どんなもん〜??

にゃんとか云って〜ぇ。猫

アート 食と菌の色 
効果の差が大きく無いのなら、
この手の茶色はタブー色(不潔で汚れたイメージが強い。何かに見える〜ぅ???)。
おしゃれや清潔感を狙うなら白色。
強い殺菌効果を謳うならば、炭を思わせる黒色も良いのでは?
















posted by ひろっち at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。