2015年01月14日

もったいない!

正月にごっそり買った食べ物が
冷蔵庫から未だ消えないままなのに、
昨年の食べ残しのおもち
いただき物の大根
柚子カステラ作りで大量に出た花柚子の皮
年末に買った干し芋が、
冷蔵庫に入れて欲しいと不満の声をあげている。

せっかくの食べ物を無駄にしたならもったいない。

おもちは
薄く切って天日干し。
白く干し上がったならば油で揚げて
トウガラシや青のりふれば、
市販品も真っ青のかきもちに大変身。
かきもち - コピー.JPG

大根は
昆布とトウガラシ、柚子、砂糖酢に漬けこんで、
やや液が茶色がかれば、
本物にかなり近い千枚漬け風に大変身。
柚子だいこん - コピー.JPG

干し芋は天候不順だったため、
やや干し不足につき
追加天日干し。
野菜籠に転がっていたサツマイモも
ふかしてスライスして仲間入り。

黄色い芋が灰味がかれば
甘さマックスの
超おいしいお芋になりまする。
食べはじめたならば、
も、もう・・・止まりません。
追加干し - コピー.JPG

花柚子は皮を荒こすりしたら、
何度か湯がいて筋をとり、
砂糖で煮詰めて、グラニュー砂糖をまぶせば
あの高級品と見まごう様なぜいたくおやつ。
柚子ピール - コピー.JPG

そうそう
忘れちゃならないもったいないは、
庭の大量の落ち葉たち。
う〜ん・・・うまくいくだろか?
水とEM液をこねこね混ぜ混ぜしたならば、
栄養満点の堆肥に変身するはずだ。
堆肥つくり - コピー.JPG

これだけの作業はゆうに半日は〜かかる。

買った方が楽で早いけど、
手をかけ作ったものは
確かではるかに美味しいのだ。

そしてなにより安心で
幸せ感はと〜っても、と〜っても大きいぞぅ。


おわび
ブログを見て下さる皆さまに、
1年の感謝も伝えないまま、
ばたばたと年を越し、
気が付けば早1月も半ばになってしまいました。

いまさら・・・「おめでとうございます」
もままならず・・・。

寒中見舞い申し上げます。

寒さきびしき折、どうぞご自愛ください。

どうか本年が
皆さまにとって幸多き年になります様
お祈りいたします。

つたないブログを
いつも見て頂きありがとうございます。
















posted by ひろっち at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月15日

EMナノラー

家庭菜園デビューしました。
きっかけはスポーツジム友からもらったEM菌。

EMは生ゴミに振りかけかき回すと肥料になると云うもの。
最初はきれいだった野菜たち、
発酵が進むにつれ、めちゃ臭っちゃ〜(ぬか床の匂い)くなる。
EMばけつ.JPG

これが厭な人も多い中、
捨てるはずの野菜が再利用でき、
元気な野菜や草花が育つとなると、
地球の為に貢献している気にもなっちまい、
「私は良い人かも〜ぅ」、
と、思い込むから始末が悪い。


でも、冬場は採りたてのサニーレタスやほうれん草のベビーリーフを
毎日食べる事(贅沢〜ぅ)が出来た。

ほうれん草ベビー.JPG


病気で危うかった生け垣のレッドロビンの新芽も燃えるように赤かった。

せり.JPG
スーパーで買ってきたセリの根っこをなめてはいけません。

三つ葉根.JPG
三つ葉の根っこも畑でぐんぐん!わーい(嬉しい顔)

新じゃが.JPG
感動!!メークインは15センチぐらいの大きさも収穫


最近は生ごみがお宝に見える様になっちまい
せっせと生ごみ集めに力が入り、
マヨラーならぬ、
EMナノラー???(う〜nn・・・無理がある)かも??

やっぱり人と自然はおんなじで、
ちなみに発酵が上手く進んだ時のEM肥料の色は、
・・・健康な赤ちゃんのウンチと見まがう様な黄金色なのだぁ〜ふらふら

posted by ひろっち at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月16日

干し芋は偉い!

「戦いすんで年明けてぇ・・・。」
昨年暮れはどうにもならない忙しさで、
ブログを書ける余裕などは無く、
今年も、早16日になってしまったぁ。
14カレンダー.JPG
生協さんから届いた今年のカレンダーは
月の満ち引きが書かれている。

今日は満月。
ヨガの先生に云わせると、、
月が満ちる時は断食で痩せるそうな・・・。

正月のおもちは3つしか食べなかったのに、
減っていた体重が基に戻りつつあるやばい状態は、
「月のせいだぁ!。」
な〜んて云う云い訳はきっと叱られる。

実は、この時期しか食べられない、
干し芋にどっぷりはまってしまっている。
干し芋箱.jpg

一昨年は、高価な干し芋に反発し、
自分で作ってみた。
芋蒸し.JPG

芋干し.JPG

蒸して切って並べて、
後は待つだけだったのが、
がびがびの「鼻くそ」の様なものに仕上がってしまったぁ。
ざ、残念〜nもうやだ〜(悲しい顔)

ねっとりと甘く作るには
芋の種類・塩分・天候等々が重要で、
農家さんの作った感動の美味しさの干し芋は
それはそれは沢山の手間暇がかかっているらしい。

「砂糖も加えずにこのおいしさ作るお芋さんは偉い!」
「所詮人間は自然に勝てないねぇ猫
「お芋って食物繊維たっぷりで体にとても良いのだわーい(嬉しい顔)
「茨城に暮らして超お得な芋食べれてラッキー!もうやだ〜(悲しい顔)
「クリームたっぷりのケーキより干し芋に軍配あり!ぴかぴか(新しい)

「さっきから芋の話ばっかりしてるのって、ちょっと異常と違う??」

・・・・はい、家族からそんな声も頂きます・・・です。

















posted by ひろっち at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。