2011年04月21日

直観力

手相学の世界では、
手のひらに
十字(神秘十字線)がある人は、
祖先にも守られていて、
直感力が鋭いと診断される

手相.JPG

さーさ、自分の手のひら見て見てぇ〜。


今回の地震では
「早く高台の友人宅へ行け!」と云う、
亡きご主人の、
声らしき物に助けられたとか、

海岸近くの地面が軟らかかったので、
大津波が来るとひらめいて、
逃げて助かったと云う

不思議な話を耳にする。


どうやら、
直感力のするどい人は
事故や危険を回避する事が
上手と云う事らしい。

九死に一生を得るな〜んて云う
言葉はそんな人たちにピッタリだ。



直感力を身につけるにはどうしたら良いか?

専門ではないから安易に云えないけれど、


自然の声に耳を研ぎ澄ませよ
・・・そう思う。

地球に存在するのは人だけではなくて、

空や風・雨・雪・土や草花・虫・魚・動物と、
さまざまな物たちの、
今の様子やご機嫌に
耳を傾けていることは、
自然の変化を捉える事になる。


便利さばかりを追い求め、
自然の声に耳傾けず、
真実を
見抜く力をなくしていたと,
気付く人が
前よりも
増えて欲しいと願いたい猫





人気ブログランキングへ
よろしくお願いします黒ハート




posted by ひろっち at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 占い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月02日

チェンジ!

時代のチェンジの扉がついに開き、
お金な地位や繁栄よりも、
豊か心で地球と云う
星と上手な共存を
本気で実践する年が
チョチョン、チョンチョン〜、
あっ、始まり、始まり〜。
しめ縄.JPG

兎は春の中心の春門と云い、
季節の扉を開く意味なんだって〜。    
今年の兎.JPG

ピー子様は
年賀状を敷物に、
家族団らんのど真ん中で
只今爆睡中で御座います。
ピー子と年賀状.JPG

燃費の悪いお兄さん(息子)は
おせちよりケンタッキー。
4本もご完食して、ぷ〜たらりん。
「たいくつ〜」とぼやいています。     

チキン.JPG

のんびりやお姉さん(娘)、
元日の年賀状作りがお決まりで、
消しゴム版画の細かは
ため息クラスで御座います。
年賀版画.JPG


にゃんこ組猫のお年始参りに行く前に
あたしは煮干しが欲っしいの〜るんるん       
ピー煮干し袋.JPG

まもなく新しい年が
本格的にスタート致します。

皆さまもファイトです!


posted by ひろっち at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 占い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月22日

命を削る生き方

温かい温泉に浸かって極楽〜極楽〜。るんるん

サルお風呂.JPG
朝日新聞掲載 写真

今年もあとわずかになりました〜。
頑張ってきた人たちは
今年の仕事をやり終えて
温泉でも浸かってのんびりしようね。
そうしたら
ちょっこし寿命が伸びるかも・・・。わーい(嬉しい顔)

人の人生はそれぞれで
幸運の時と不運の時と
病気の時と元気の時と

バイオリズムの形は皆違う。

弱いと云われた人が長生きで
丈夫と云われた人が短命なのは

宿命と心の癖の使い方の
上手と下手の違いがあるかもしれないね。


熱の時は「休みなさい」の体からのサイン

不運の時は「ちょっと変?」の一時停止のサイン。

けれど、幸運の時こそ気を付けなさ〜い。

思い込みの心の癖は
そこにあるマイナスたちに案外気付かない物だから。

●赤ばかり好むのはなまじ力がある為に、
助けてもらえず結局孤独。

●オレンジばかり好むのは思い込みが多すぎて
歩みを止めずに傷つくばかり。

●黄色ばかりを好むのは不安といつも仲良しで、
気ばかり使って疲れ果て。

●青ばかりを好むのは立派な人と思われたくて、
そうでない物(色)たちの違う良さを味方に出来ない。

●青緑ばかり好むのは自分の理想が高すぎて、
人のせいにしてばかり。

●紫ばかり好むのは見えない物を信じてて、
あきらめている事に気付かない。

●ピンクばかり好むのは幸運は頂く物と思ってて、
自から道を切り開けない。

●白ばかり好むのは切り捨てるのが多すぎて、
助けてもらえず損してる。

●黒ばかり好むのは人の目が怖いのと、
弱い自分を認められず、良い運気さえも逃してしまう。

思い当たる処あったかな〜?




posted by ひろっち at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 占い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。