2011年06月03日

酔った勢いで・・・

思いもよらない大震災の、
後遺症は長くって、
今年〜スタートした物や、
始まるはずだった講座は全て、
ストップしてしまってた。

来年の、
講演のお話が入って来たりして、
ここへ来て、
ようやく日常が、
戻ってきた感じ。


先日のパーソナルカラー講座。

終了後のティ‐タイムでは、

皆さん本当に良〜く喋られて、

原発や政治不信の話がと、止まらない。

梅酒ケーキ.JPG

今日の午前中、
クックパットのレシピを参考に
梅酒の実入りのバウンドケ-キを作る。

たっぷりとお酒が入った
このケーキを味方につけて、

明日の講座終了後も
たんと胸の内ぶちまけてぇ
皆さん喋るに違いな〜い。

るんるん青い梅はおいしく化けたけど、
コロコロ変わる政治家さんの、
漬けたお酒の色は玉虫カラーるんるん


くっだらないドタバタの茶番劇に、

おばさんたちは怒ってる!

おじさんたちも怒ってる。

日本中が
あんぐりと口をあけぇ、
あきれ果てて、
怒っているぞ〜ぅ
ちっ(怒った顔)

「絶対に政治家になってはいけません〜。
って、本当、大人の言うとおり。」

小さな子どもが云ってたぞ〜ぅ。
もうやだ〜(悲しい顔)





posted by ひろっち at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

人型ケイタイ

より人を身近に感じる為に
開発中の人の形のケイタイ電話。

ウレタンゲルとか云う
やわらかい素材で出来ていて、
唇や頭、両手が動くと云う。



人形携帯.JPG

人の心が解らないって〜ぇ?
てやんでぇ〜。
そんなのは当たり前。

自分の心さえつかめきれない者たちが
どんなにすぐれた携帯で繋がったって、

信頼もさみしい気持ちの隙間も
簡単には埋まらない。



例えば
我が家のニャンコのピーちゃんが、
ホントはギャギャーと怒るはずの、
しっぽと後ろ足を触らせてくれるとか、
美味しい刺身を食べた締めに
ピュリナのカリカリフードが欲しいを
解ってあげることが出来るのは
お互いが信頼で
繋がっている事に他ならない。


デブピー子.JPG

人型ケイタイのふあふあ感は
人の肌に似せたというけれど、
白はプライド高くて拒絶が上手。

こんな、人型ケイタイを
ぜひとも持ってみたい人、
さぁ〜さ、手を挙げて〜みてぇ!。



posted by ひろっち at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月04日

アメリカvs中国の色


「三つ子の魂百まで」と云う、
ことわざがある様に、

色の好き嫌いはね、
生まれ育った環境(国・風土・家庭等)から
大きく影響を受けいて、



以前にお話したように
地球は全て
陰と陽、
プラスとマイナスで
出来ていて、
N.jpg

人の心理には常に裏表・
プラスとマイナスの感情が、
背中合わせで同居をしている。


今回は
も少し深く突っ込んで
プラスとマイナスの心理を
お話ししましょう。
葛藤の例.JPG

写真の上は岡本太郎作品で、
左がゴッホの絵。
真ん中は日本サッカーチームユニホーム。
どれも葛藤と云う
苦しい心のオンパレード。


特に興味深いのは
オバマさんと胡錦濤さんが
並んで写るこの写真。

米・中.JPG

まずはそれぞれの国旗の色に
さあさあ皆さまご注目〜ぅ!わーい(嬉しい顔)

●アメリカの
国旗の面積の大半を占める赤と濃紺は
大国故の葛藤の宿命が・・・。

赤と白の横縞からは、
自己主張をなんとしても貫ぬきながら、
ケロッと出来るしたたかさ。

濃紺からは冷静で我慢が出来ると云う
いくつかの心理が見えて来る。


●対する中国は
真赤な地に黄色の☆の暖色ばかり。

ぜーったいの強い調子で、
注目せよ!話を聞けと云っている


アメリカと決定的に違うのは、
冷静さや振り返る様子が見えなくて、
それらには触れる様子が見られない。


写真のTOP2人のネクタイの
アメリカの赤vs中国の濃紺からは、
決して相入れられない対決の
心理がまるっ見え〜。
目


さあさあ、
この日の軍配は、
濃紺ネクタイの中国と
赤ネクタイのアメリカの
どちらだったかにゃ〜?
猫



































posted by ひろっち at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。