2013年05月17日

ミュシャ・マジック

娘と一緒に、だい、大好きなミュシャ展に行ってきました。
(3/9〜5/19六本木森アーツビルにて開催中
わーい(嬉しい顔)

いつだって、
人気の展覧会は恐ろしく混んでいて、
立ち止まって見る事はたぶん無理〜ぃと
覚悟を決めていたはずが、
ミュシャ通路.JPG

ミュシャ会場.JPG

意外や?待ち時間無しの上、
途中からはゆるゆると館内を見て回れる様になり、
ついつい、鼻歌まじりにスキップ?したい衝動に、
か、渇〜!!

草や波の様な流動的や曲線、
植物や昆虫などの自然からのモチーフ。
女性のしなやかで優美な姿と
こちらを見ているかの様な視線。
見ている者に安心感を抱かせる
抒情的なイメージの秋色の色彩たち


そう、これぞ見る人の、
心を虜にしてしまうミュシャマジックなのだ。ぴかぴか(新しい)

ミュシャ小物.JPG
絵も良いけども、箱や小物の作品はとても新鮮目

それにしても、
よくもまあこれだけ集めたもので、
大盤振る舞いの展示数にはとても感動〜ぅ。もうやだ〜(悲しい顔)
ミュシャ買い物.JPG
帰りにはお決まりのカタログとポストカードを買って、
るんるんう〜ん満足・満足ぅ〜わーい(嬉しい顔)来て良かった。良かった。るんるん






posted by ひろっち at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 形と心理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月31日

表情カードで嘘を見抜く

以前より気になっていた、
表情カードなるものを〜購入。

それは何かと云うと、
怒っている?
悲しんでいる?
困っている?
喜んでいる?等の、
人の表情を読むのが苦手な、
対人恐怖症やコミュニケーション下手の為の
トレーニングカードなのです。

表情カ-ドなるものは、
あまりにマンガ的で笑っちゃう〜のだけれども、

次の顔から見える感情は何?
よーし頑張る.JPG
正解⇒よ〜し頑張るぞぅ

さて、次は?
あれ、面白そう.JPG
正解⇒あれ?面白そう


さて、次は?
無関心.JPG
正解⇒無関心。べつに〜ぃ

おばさん世代から見たならば、
こんな顔がずいぶん増えた様に感じる。
こんな顔ばっかりが仕事相手だったなら、
まちがいなく、胃がやられてしまうに違いない。

猫犬の様にしっぽ振り振りは使えない。
表情を読み取れないは最悪で、
たとえお喋りが得意であったとしても、
冷や汗たらりもんで御座います。

ちょいと強烈な例えで何ですが、

「妻と別れて君と結婚したい!」
な〜んて云うメールで
舞い上がっている人がいたならば、

果たして本気かどうか、
直接相手を何度も何度も(そう・・・何度!なのだ!)
見て見て確認すべし!!

目を合わせない。
視点が定まらない。
声のト-ンが一定でない。
体を小刻みに動かす。

とりあえず、
これだけ揃った様ならば、
ぜ、絶対に騙されている!ぞ〜ぅ。もうやだ〜(悲しい顔)

posted by ひろっち at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 形と心理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月15日

追い詰められる子供たち

塗りたくられた濃紺の画面、
高い空の太く縁取られた黒い雲、
右下のとがった黒い形の絵からは、
恐怖・孤独の絵.JPG
障害を理由に教師から、
無理解と差別を強いられた少年の
重圧に堪える孤独と辛い心が見えていた。

「お母さん今すぐ学校に行って、
話し合いをしてきてください。
できればご主人も同伴する事をお勧めします。」

私からの突然の申し出に戸惑うお母さん。

「大事にはしたくはない・・・。」

「それで良いのですか?彼はとても辛くて苦しんでいますよ。」

その後、
及び腰の様子に見えていた?お母さん、
ご主人を伴って話し合いに行ったなら、
学校側はあっさりと事実を認め、
謝罪の言葉を口にしたと聞く。

よかった・・・・・・・・。

けれども、またしても、子どもの自殺のニュース。

そこには、
不安定でゆがんだ社会がいじめを作り、
大人たちが子どもたちにその矛先を向ける。
その子どもが同じ子どもたちをいじめて、
結局死にまで追い詰めるいじめの連鎖の構図が見える。ちっ(怒った顔)

死に追いやった
全ての者たちを罰しての解決法だけでは
決して終わらない。

人の嗜好色の数と行動の巾は比例する。

沢山の色を許容できる人には、
戦う事・逃げる事・立ち止まる事を
上手に使い分けることが出来る柔軟さがある。

とことん戦って欲しかった。
とことん逃げて欲しかった。
とことん守りぬいて欲しかった。

1人の大切な命がかかっていたのだから・・。

・・・やりきれない・・・。もうやだ〜(悲しい顔)






































posted by ひろっち at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 形と心理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。