2013年08月20日

メロンはお酒が好き

気が付けば長いこと
ブログ更新できないままでした。

「頑張るぞ〜!大学卒業と認定心理士取得」
の意気込みはどこへやら、

耐えがたい猛暑の中、
勉強嫌いのボディーブローが確実に
ポンコツ頭に効いて来たようで、

「じぇじぇじぇ〜!」目
「うっそだろう!」から始まって
がっくりと肩を落とし続けた学期試験。
ようやく解放されても、
しばし・・・・抜け殻状態で、

ようやく本来の生活に戻すはずだったのに、
この狂った暑さ故、何もまともに手がつかないでいる。

お空の神様、お願いだから雨降ってぇ、
はよ・・・涼しくなってと、
・・と祈るばかりです。

でも、つらい数カ月であったけれど、

試験勉強の最中には
ぬ、あんと、
夕張メロンをお隣から頂きました。
夕張メロン - コピ.JPG
「も〜ぅ、いいよ〜ぅ。」の、
この手の高級メロンの食べ時は、
緑色が黄ばんで来て、
みすぼらしい感じになって来た時で、
完熟しても緑のままの
アンデスやクインシー等とは異なるのです。

家族はメロンが好きではないので、
ラ、ラッキー!黒ハート
当然これは、私1人で食べる事に・・・。

食べ方の極意は、
贅沢にも半分にカットしたメロンに
洋酒をかける事。
そりゃ高いブランディーの方が良いけれど、
日本酒でなければ安いウイスキーでもOK。
メロンカット - コピー -.JPG

こうすると、
どんな果物でも格段に美味しくなるので、
ぜひ、やってみてぇ。

スプーンで豪快にメロンをすくって食べると

あ〜ぁ、なんとぜいたくぅ。ぴかぴか(新しい)

メロン万歳!幸せ〜でした。もうやだ〜(悲しい顔)わーい(嬉しい顔)










































posted by ひろっち at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月24日

進化する?猫のつめ砥ぎ

まいった〜ぁふらふら
ウルの膵炎以来、
猫の為の支出がるんるんどうにも止まらない。るんるんもうやだ〜(悲しい顔)
かつての猫嫌いで・犬、だい大好き人間は
今や完全に猫んちどもの下部となりさがり、
我が家の経済とはかけ離れた
高級フード(ロイヤルカナン)や酵素・ミルク等の
出費は半端ではなくなった。

「このままではやばい!」
ところがまたしても、
がりがりサークルなる物をネットで買ってしもた。
がりがりE - コピー.JPG
「ほーら、赤くてかわいいよ。ピーちゃん入ってみてよ。」
と・・・なかば強制的に入れてみる。

がりがり@ - コピー.JPG
べつに〜ぃ??と感動の表情無し。

そうかそうか、
ではこれはどうにゃ!?
がりがりB - コピー.JPG

「フフフ・・・こんな事もあろうかと、
母さんが屈折三カ月を要し、対抗心および節約根性むき出しで
作った手作り爪研ぎよ。わーい(嬉しい顔)
この作業でしばし夕飯作りはストップ。
「毎度の事 もうやだ〜(悲しい顔)」と、夫はあきらめ顔で自分の部屋に消失。

がりがりD - コピー.JPG
猫・・・状況が良く分からない。

がりがりA - コピー.JPG
・・・・やっぱり良くわからない。

がりがりC - コピー.JPG
まっ・・・毛繕いでもしてみるか〜ぁ。

がりがりF - コピー.JPG
う〜nnこっちの方が落ち着くかも??

赤いがりがりサークルはおしゃれで可愛いし、
家の茶色とも違和感はなかった。

けれども、
猫たちに無視されたまんまが続いている。

強いて言うならば、
がりがりサークルは高さが足りないし
太めのピーちゃんには小いとばっ〜かし狭かった。
う〜nn・・・段ボール素材はこの季節には暑かったかもぅ

ちなみにウルは全〜く入らず・・・で、

あ〜ぁ、無駄使いで終わるかもうもうやだ〜(悲しい顔)














posted by ひろっち at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月03日

8匹目?の谷中の猫

ミュシャ展の後は
楽しみにしていた谷中銀座に寄り道。るんるん
谷中看板.JPG

いたいた〜ぁ目1匹目(白)を屋根の上でみ〜っけ。わーい(嬉しい顔)

初音屋.JPG

2匹目(白)も屋根の上。
谷中2匹目白.JPG


3匹・4匹目は(白黒)&(薄茶)はお茶屋さんの食器の陰でみ〜っけ。

陶器黒猫.JPG

陶器屋茶とら.JPG

5匹目???(黒)はヌ、ヌ、タヌキと猫どっちだ??
(これは芸大生の木彫り猫とは違うらしいのだ。)

谷中黒猫.JPG

木彫りの猫は全部で7匹らしいが、
お店がお休みと云うことで、
対面叶わず〜ぅ、残念!

はんこ屋さんでは
猫が絶対云いそうな
「お前なんか嫌いだ!」の生意気猫を〜発見。

お前なんか嫌い.JPG

名物らしき?メンチコロッケを食べながら、
「しっぽなのドーナッツ」を買って谷中探索は終了。
しっぽドーナツ.jpg

ところが
お〜ぉぉ!八匹目の猫を発見!目
谷中ウル - コピー.JPG

な〜んちゃってぇ、我が家のウルでした。
狩猟能力抜群のぴーちゃんと比べたら、
猫と云うよりうさぎだけれども、
下から見上げてみれば、結構立派に見えるではにゃいかいな。

色は・・・う〜ん、
茶とら?キジ虎?薄茶?と云うかは、
び・・・微妙〜ぅ。

谷中銀座の木彫り猫の色、
きっと何色にするかは迷った処だろう。

黒い屋根の上で、印象的でもあり、
めだつと云う事の白だったのか?

ウルの様な色は、
認識しずらいとして、
当然の様に最初から避けられたのか?

ぜひとも知りたい処・・です。
















posted by ひろっち at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月17日

ミュシャ・マジック

娘と一緒に、だい、大好きなミュシャ展に行ってきました。
(3/9〜5/19六本木森アーツビルにて開催中
わーい(嬉しい顔)

いつだって、
人気の展覧会は恐ろしく混んでいて、
立ち止まって見る事はたぶん無理〜ぃと
覚悟を決めていたはずが、
ミュシャ通路.JPG

ミュシャ会場.JPG

意外や?待ち時間無しの上、
途中からはゆるゆると館内を見て回れる様になり、
ついつい、鼻歌まじりにスキップ?したい衝動に、
か、渇〜!!

草や波の様な流動的や曲線、
植物や昆虫などの自然からのモチーフ。
女性のしなやかで優美な姿と
こちらを見ているかの様な視線。
見ている者に安心感を抱かせる
抒情的なイメージの秋色の色彩たち


そう、これぞ見る人の、
心を虜にしてしまうミュシャマジックなのだ。ぴかぴか(新しい)

ミュシャ小物.JPG
絵も良いけども、箱や小物の作品はとても新鮮目

それにしても、
よくもまあこれだけ集めたもので、
大盤振る舞いの展示数にはとても感動〜ぅ。もうやだ〜(悲しい顔)
ミュシャ買い物.JPG
帰りにはお決まりのカタログとポストカードを買って、
るんるんう〜ん満足・満足ぅ〜わーい(嬉しい顔)来て良かった。良かった。るんるん




posted by ひろっち at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 形と心理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月07日

ウルトラマンのゴールデンウイーク

るんるん未来の国から僕らの街へ
来〜たぞ〜われら〜のウルトラマ〜ンるんるん

日本中の良い子達がだい、大好き〜のヒーローが
ついに我が町竜ケ崎にもやって来た。


今回は、
サプラショッピングセンターでの怪獣決戦の他に、
お店の外にも立つ事になったらしい。
ウルトラマン.JPG
ゴールデンウイークに突如現れた
映像でしか見る事ないヒーローへの
不思議な違和感。
あれぇ〜???、「ふふふ」と笑みがこぼれて、
何故か応援している自分がいたりするぅ。

「大きくなったらウリトリマンになる!(ウルトラマンと発音できなかった)」と云っていた、
我が息子(もうすぐ、おっさん)にも
見せてあげたかったぞぅ。

ゴールデンウイークのお仕事、お疲れさまでしたぁ。

我らのウルトラマンは
よいっしょとクレーン車に吊りあげられた後、
布団たちにくるまれてお帰りになりました。

ウルトラ撤去.JPG
気づいていましたか?
多くのヒーローたちのコスチュームに
青や赤が多い事を・・・。

歴代のウルトラマンたちも例外でなく、
赤=戦う・強い/ 青=正義・知恵者 を中心に
シルバー=未来・知性等の
色の組み合わせがほとんどなのです。
ウルトラマン列伝.png
ヒーローたちには、
時に狂暴な敵たちと戦う為の赤が絶対に必要で、
反面、冷静かつ正義を胸に戦わなければならない宿命。

赤と青は右脳と左脳がせめぎ合う
まさに葛藤の色なんですねぇ。

戦いは3分以内で終了!のお約束もあったりで、
さぞや「あせりあせあせ(飛び散る汗)も極限に違いない。

だから良い子たちの
「頑張ってぇ〜!!」の声援が、
と〜っても励みになるのですぅ。わーい(嬉しい顔)











posted by ひろっち at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。